"青い鳥"を捜しにおとぎの国へいらっしゃいませんか? ベルギーにはあなただけの"青い鳥"がきっと見つかります。そんな旅のお役に立てれば・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
palaisdejusticeベルギーの最高裁判所で現代アート展が開かれています。この最高裁判所が建築されて125周年を記念したイベントで10月15日と最終日には特別なイベントが企画(後記参照)されています。ベルギーを代表する現代アート作家、パナマレンコ、ヤン・ファーブルなど45人が参加。演劇、コンサート、バレーなども特別日に公演されます。

タイトル:CORPUS DELICTI(人体と他の人体)
開催期間:2008年9月25日~11月21日
時間:午前9時~午後5時
入場無料(10/15と最終日の夜は入場料あり)
住所:Palais de Justice de Bruxelles Place Poelaert, 1
交通:Métro : Ligne 2 - station Louise
   Tram: 92, 94, 97

(「国境なき弁護士団」、ブリュッセル青年弁護士会などの主催)
leo-copers
Denmark-moniteur.jpg
barbel-schuite
panamarenko
van-oost
Loreta-Visic.jpg




これらの写真は主催者よりお借りいたしました。
詳しくは:
http://www.corpus-delicti.be/en/home



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://belgium32.blog121.fc2.com/tb.php/54-25aaae9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。