"青い鳥"を捜しにおとぎの国へいらっしゃいませんか? ベルギーにはあなただけの"青い鳥"がきっと見つかります。そんな旅のお役に立てれば・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
noro153

明日行く RT : #Brussels' Flower Carpet: Every 2 years the Grand Place of Brussels is covered in a #flower carpet for 1 we http://bit.ly/bcQ2P3
08-13 19:37

日本の「盛り上がる」ことはこちらではお行儀が悪い事です.ひそひそ声が原則.RT @adgolem:妹とファミレスでたまにやっていました。コレいかが~じゃあコレどうぞ。みたいに???。良い事を伺いました。11月に向けてとても参考になります。
08-13 17:48

う~ん、むずかしい.安いレストランなんかでは(外人だから)許されるかな? RT @Nishimachi:外国語のメニューが読めないので、店内を巡って人が食べているものを観察し、おいしそうなものを店員に指さし、それを注文するという、外国における日本人の常識はいかがか?
08-13 17:43

【マナー3】食事をしている人(相手)のお皿を見ない.自分の皿以外の皿に手を出さない.日本人が意外とやってしまうマナー違反.#belgium
08-13 15:56

@Nishimachi 一般的にスペインやイタリアは声の大きい人たちが多いし、情熱的.声だけではなく、言葉使い、表情、立ち振る舞いなど(食ベ方が一番顕著)が一番「育ち」にでる.イタリア貴族の友達は、やはり欧州の育ちの良い人だった.
08-13 15:49

だから、欧州では完全に「生まれ育ち、クラス階級」での違いに成ってしまうのです.育ちの良いイタリア人はそんなことはありません RT @Nishimachi:でもストレスなさそうなイタリア人は声がでかい。
08-13 14:48

さて、午前1時だ、おやすみなさい.楽しいやりとりありがとう.
08-13 08:01

日本だと食べ物番組のタレント達の食事マナーが全く酷いと思った・・RT @43days:個人的には,一緒に飯を食いに行く友人のマナーが変だというのは,出身校や年収や地位よりも気になります。その年齢になるまでそれを注意されたことがないか,注意されても無視してきたってことですから。
08-13 07:58

本当はそうだと思うけど、現実は自分の声の大きさをわかっていない人はかなりいる?特に若い人たちに多い.私のお店でも注意した人はかなりいたし.RT @Nishimachi: 日本でもそうなんじゃないかな、実は
08-13 07:51

で、こちらでは実は最重要な事.出身校や年収や社会的地位よりも重要な事なのです.RT @43days: マナーに関しては(地域差は置いといて),育った環境(主に家庭)がもろに影響してしまいますね。日本人でも箸がちゃんと持てない人・・
08-13 07:44

【マナー3】口の中に食べ物が入っている時は話さない.音を立てたり、口を開けて食べ物をかまない.肘をテーブルにつけない.大きいものを口(歯)で噛み切らないで、必ずナイフで小さく切る.こういうことは日本の何十倍も重要なマナー.(食べ方でクラス階級も判断できる・・) #belgium
08-13 07:30

【マナー2】こちらの感覚から言うと、声が大きすぎる日本人はとても多い.声の大きさはとても重要なマナーなので、ベルギーではひそひそ声で話すことを心がけよう.日本にいる時のように大声で話すことは他人に不快感を与えるし、下品に見える.
08-13 07:15

【マナー1】日本だとお客に訊かずにお茶などを出したり、レストランでお客の分もかってに注文することは、良いマナーだが、こちらでは相手に訊かずにそのようなことをするのはとても無礼なことだ.#belgium
08-13 07:08

こちらのお年寄りは自分の子供自慢が得意だが、日本のようにどの大学とかどの会社とか職業は全く関係ない.元夫の親もおなじだったが、ウチのマダムは子供たちの職業はほとんど知らない.毎日聞かされる自慢話しは「どんなに素晴らしい人間か」のみだ.
08-13 06:58

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://belgium32.blog121.fc2.com/tb.php/118-dbc55571
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。