"青い鳥"を捜しにおとぎの国へいらっしゃいませんか? ベルギーにはあなただけの"青い鳥"がきっと見つかります。そんな旅のお役に立てれば・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
streetmusician6.jpg街を歩いているとストリートミュージシャンに出会います。ベルギーらしく、様々な音楽です。ディキシーランドジャズ、クラシック、ロシア音楽、ルーマニア音楽、ロック・・・。若い人達の練習の場、リタイアしたプロのミュージシャン、お金を稼ぐミュージシャンetc... どのミュージシャンも人々を楽しませてくれます。
やはりヨーロッパ、中でも以外だったのはアコーディオンが多かったような気がします。
ここの写真にはありませんが、飲食街で「アコーディオンの流し」にも会えるでしょう。




[ストリートミュージシャン]の続きを読む
スポンサーサイト
poisonleave.jpgこの植物の葉は日本の「青しそ・大葉」に瓜二つで、ベルギーに住み始めた日本人はこれを観て大喜び。即手を出してしまう。だれでも一度は経験することだ。ところがこれは毒の植物で表面には無数の細かいとげのような物で覆われている。皮膚が触れるとその無数のとげが刺さりその毒でとても痛い思いをする。ブリュッセルでも空き地などには必ず見られるし、郊外や田舎にはとても多い雑草なのでくれぐれも気を付けてほしい。
aaa1.jpgベルギーへ行くとご覧の通り、沢山の言語が使われている。公用語はオランダ語、フランス語、ドイツ語。ドイツ語を使うグループはごく少数派、ドイツ国境の辺りにいるので、ブリュッセルではフランス語とオランダ語が主になっている。EUの首都で、NATO本部もあり英語も大事な言葉(中立的な言葉)だ。まず写真の右上の道路の名前。上がフランス語:Marche au Charbon、下がオランダ語:Kolenmarkt、英語でいうと:Coal Market、石炭市場通りという意味だ。
「市役所」はフランス語で:Hotel de Ville、オランダ語で:Stadhuis
有名な教会の名前:Eglise du Bon Secours = Goede Bijstandkerk  フランス語もオランダ語も知らない外国人(特にヨーロッパ言語圏以外の人々)にとっては悪夢のような環境だ。今日はその言葉事情と首都のブリュッセルの歴史について・・・
[ベルギーの言葉事情]の続きを読む
cinema1.jpgグランプラスやオペラ座から数分のところにこんなかわいい映画館がある。近くへ行って観たらちゃんと現役の映画館だ。
HPを見ると、やはりこだわりを持っている。商業化された映画の他にちゃんとアートとしての映画を大事にしている。中にはバーなどもあり、パーティなどもやっているようだ。
ベルギーでは各町には必ず小さい映画館があるが、経営はかなり厳しい。20年前にはブリュッセルにもシネマコンプレックスなるものができた。ところがそれはハリウッド派の商業映画ばかりだ。そこはさすがヨーロッパ、古い小さい映画館も同様に健在。詳しくは:シネマNOVA
[古い映画館、現役です。]の続きを読む
ベルギーでは建物の表側、ファサードにとても気を使っている。道路側のファサードはそれぞれの管轄地域の条例に従わなくてはいけません。好き勝手に看板等をだすことは許されてはいないのだ。「街並に合った」看板はとてもおしゃれなデザインでそれを見るだけでも楽しい。今日はその幾つかを紹介します。左の写真はOverijse、オーバーレイセというブリュッセルの郊外の町の役所の隣にある飲食店の看板。
[看板いろいろ]の続きを読む
この人は日本で知っている人はごく僅かだけれど、ベルギーファッション界の大御所・Nina Meert 私の20年来の友達だ。
私の次男とニーナの次男が幼稚園からの同級生だ。PTAの会合などで顔を会わせ仲良くなった。彼女も男の子二人のお母さんで当時離婚したばかりで、大変な時によく子供達を預かったりした。丁度私は何もしていなかったし、田舎に住んでいたので、子供にはとてもいい環境にいた。素晴らしい女性で、私はいつも彼女に憧れていたので、私にできることはいつでもお手伝いしたいと思っている。今日は彼女のことを例にベルギーの仕事事情を簡単に、知っている範囲で説明したい。
[ベルギーファッションの大御所・Nina Meert]の続きを読む
タンデム自転車に犬用のシートと車輪を付けて、天気がいい日はピクニック。
これはブリュッセル郊外の「Overijse・オバーレイセ」というところで出会ったカップル。
ベルギーは、エディ・メルクス始め数々の自転車レースのチャンピオンを生んだ国で、普通の人達の間でも自転車は大活躍しています。今日は一風変わった自転車を幾つかご紹介します。
[自転車の国(1)]の続きを読む
quick8.jpgWikipediaによると1971年にアントワープ郊外に初めてできたマクドナルドのようなハンバーガー屋だ。
ベルギーというと伝統を重んじるグルメの国のイメージだ。その通りなのに面白いと思ったのが、このクィックだ。現在ベルギーを中心にルクセンブルグやフランスにも進出しているらしい。マクドナルドが入る10年も前からベルギーには似たようなハンバーガー屋があるわけだ。もちろん若い人達が来るのでこのクィックも事業拡大できたわけだが、一般のベルギー人は、いまだにこのようなアメリカ式の食事方法には抵抗があるはず。その理由は・・・

[Quick ベルギーのハンバーガー屋「クィック」]の続きを読む
supermarket6.jpg

ごく普通のスーパーマーケットを紹介しましょう。
「Delhaze・デレーズ」というスーパーで、昔からどの町にも、どの地域にもある普通のスーパー。

日本と違うところは、人件費が高いので人を使わない様々な方法が取られている事。
[普通のスーパーマーケット・Delhaze]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。